DLG金・銀・銅賞受賞!

ドイツの農業振興協会が主催する国際ハム・ソーセージ品質コンテストにおきまして、2014年度も当社の18商品がそれぞれ受賞いたしました。
ハム・ソーセージの本場ドイツにおける、伝統ある品質競技会での金・銀・銅賞受賞。この栄誉におごることなくさらに精進してまいります。皆様も是非、本場ドイツも認めた北海道江別の味をお楽しみ下さい。

DLGとは…

DLG (Deutsche Landwirtschafts Gesellschaft e.V.):ドイツ農業振興協会
1885年に設立されたドイツのフランクフルトに本部を置く農業協会。1887年より加工食品の品質競技会を行っており、1993年(平成5年)より世界に門戸を開放し、世界最大規模の品質競技会として国際品質競技会を行っています。
同競技会では味、色、香りから香辛料や添加物の種類、量、パッケージに至るまでなど200近い審査項目があり、そのすべてをクリアした商品だけが、金賞の栄誉に輝くのです。
歴史と権威を誇り、審査基準は厳格を極めています。そのため、欧州各国では、受賞した商品への信頼度は極めて高く、多くの食品メーカーが金賞受賞を目指し商品開発、改善をしています。
審査対象品目はハム・ソーセージの他に、ビール、ワイン、チーズなど多岐にわたり、ドイツ国内だけではなく、ヨーロッパ各地や日本からも数多くの製品が出店されています。

受賞商品

DLG金賞

DLG銀賞

DLG銅賞

DLG受賞を江別市、三好市長に報告

平成26年7月25日(金)三好昇市長にDLG受賞の報告に伺いました。
国際的に認められた商品という事で「江別の自慢ですね」と市長にも大変喜んで頂きました。
「大地・愛・勇気」、北海道江別市を代表する企業として今後も変わらぬ安全と味を約束する有意義な時間となりました。